HOME 若松塾の特長 安全対策

子どもたちの安全のために

若松塾では、生徒の安全確保を日常業務の中で常に意識し、
事故等を未然に防ぐため、様々な安全対策に取り組んでいます。

  • 安全に通塾できるよう送迎バスを運行。
    通塾時の安全確保、遠方からの通塾に対応するため、若松塾の多くの校舎で無料送迎バスを運行。 また、バス運行がない校舎の場合は、すべて駅前の立地ですので、安心して通塾していただけます。

  • スタッフによる安全確保
    教師が授業の時間帯であっても、自由度のあるスタッフを常時配置。また、各校舎に防犯ブザーを設置し、非常事態の際には、即座に近隣に知らせることができます。

  • 授業欠席者に対する電話連絡での状況把握。
    授業のはじめには必ず出欠を確認。欠席者は、すぐにご家庭に連絡して状況を確認します。

  • 教職員のネームタグ着用。
    部外者との判別を容易にするため、教職員にネームタグ着用を義務付けています。

  • 教職員の採用過程において、基本理念の理解と人格的・精神的な面もチェック。
    (教師としての不適格要素の発見および資質判断)

    教職員採用時には、授業の能力や学歴のみにとらわれず、人格面でも厳しいチェックを行っています。