HOME 若松塾の特長

若松塾の特長

「生徒のために何ができるのか」

若松塾では、常に新しいものを積極的に取り入れ、よき伝統は受け継いできました。
「生徒のために何ができるのか」を常に意識し、実行し続けることが
学習塾の本質であり、若松塾の企業理念でもあると考えているからです。

若松塾の授業

おかげさまで、私たちのポリシーに沿った教育活動と、常にトップ高校へ多くの合格者を輩出し続けている学習指導に対し、多くの信頼をいただけております。

高比率の専任教師体制

専任教師陣
若松塾の教師は、非常勤講師やアルバイト講師ではなく、「専任教師」。例年90%以上の高比率を誇ります。若松塾の教育を自分の一生の仕事と考えている情熱家たちばかりです。

発問応答式授業

発問応答式授業
創立以来、若松塾の教師は「どうしたらもっと生徒の力を伸ばせるのか」「もっとわかりやすく教えられるのか」を追求してきました。発問応答式授業は、本物の学力を身につけさせるために60年前から一貫して実践している授業法です。

オリジナル教材

オリジナル教材
授業でつかんだ"生徒の反応"を元に、授業を行う教師たちが教材を作ります。よりわかりやすく、知識が身につくように編集された独自の教材です。

安心の補習制度

安心の補習制度
当塾の誇れる制度の一つが、補習です。面倒見の良さが、若松らしさ。「いつでも、トコトン」補習します!

「よく学び よく遊べ」の理念

若松塾の想いと取り組み